0∞零∞0 〜雑記/サイト更新情報〜

トップページ


HTC10(HTV32)でバンドリ ガルパ は快適に出来る?

雑記/サイト更新 [コメントを書く] [TB()] 2017年4月11日(火) 19:42

17.05.07 更新
17.04.25 更新


機種 / HTV32(HTC10)
 OS  / Android 7.0
 設定 / 判定調節0 リズムアイコンの速さ8.0〜8.5
      ライブSE ON(0にしていない)
      省電力ONでバッテリー最適化しない
      アプリ「Boost+」のフォアグラウンドアプリの最適化をする


バッテリー温度が上がりにくくなった。
40度超えると流石に少しカクツクが、連続してプレイしても快適。
7.0でズレが起こると思われたが、影響なし。

※判定調節を1でも増やしたり減らしたりすると、リズムアイコン(ノーツ)のみが
  カクカクになります。
 


--------

■バンドリ! ガールズバンドパーティ!
 でHTV32(HTC10)は快適にプレイできるか?
→バッテリーの温度が低ければ快適。


機種 / HTV32(HTC10)
 OS  / Android 6.0.1
 設定 / 判定調節0 リズムアイコンの速さ8.0〜8.5
      ライブSE ON(0にしていない)

デレステよりスムーズっぽく、こちらの方が
判定厳しくてもフルコン取りやすい。(自分では)
判定調節が0で良いということは遅延がないって事で良いのかな?

しかし、バッテリー39度に近づくとカクツキが出て
40度越えるとタップしても反応がしずらくなりmissが
出やすくなりました。
デレステ(より軽いと思うのにバッテリーの温度が
早く上昇します。
Boost+の最適化でも温度の上昇が早いです。
デレステ(3D)にでも、こんなに早く上昇しません。

→対策
 スマホケース無しでやるしか無い。
 それか、防熱対策のあるケースを使うしか・・・。




■協力プレイ時の名前の色とか変更
名前の前(後)に下の []を入れる。

□色
※カラーコード(16進数)
http://www5.plala.or.jp/vaio0630/hp/c_code.htm

青 [0000ff]
水 [00bfff]
赤 [ff0000]
桃 [ff69b4]
緑 [00ff00]
黄 [ffff00]
紫 [800080]


□半透明(00〜ff)
白 [00]
黒 [ff]
灰 [c0]
銀 [80]


□字体装飾
太字        [b]文字
斜体(イタリック) [i]文字
下線          [u]文字
打ち消       [s]文字
上付き       文[sup]字
下付き        文[sub]字


調べたらこれくらい出来る。
以前、他のゲームでもこんな文字変更が出来た時あったなぁ。

タグ:BanG Dream! バンドリ

HTC10(HTV32)でデレステは快適に出来る?

雑記/サイト更新 [コメントを書く] [TB()] 2017年1月28日(土) 20:03

17.04.25 更新
17.03.23 更新



 機種 / HTV32(HTC10)
 OS  / Android 7.0
 設定 / 速度8.4〜9.0 判定+12 タップ音OFF
      省電力ONでバッテリー最適化しない(2D軽量の場合)
      アプリ「Boost+」のフォアグラウンドアプリの最適化をする

Android7.0にアップデートしたらこのようになりました。
GPUレンダリングONにしなくても、動きはスムーズです。
タップ音ONだとズレがおこるのと、1曲目の1ノーツ目がカクツクのは変わらず。
読み込みも早くなってるし、バッテリー温度も低めに?なってるようなので、
アップデートしても問題ありませんでした。

7.0でズレが起こると思われたが、影響なし。(タップ音なしの場合)

-------


デレステ始めたのは去年の7月ですが、HTC10でのプレイ状況でもメモります。

 機種 / HTV32(HTC10)
 OS  / Android 6.0.1
 設定 / 速度8.4〜9.0 判定+16〜20 タップ音OFF
      GPUレンダリングON
      省電力ONでバッテリー最適化しない
      アプリ「Boost+」のフォアグラウンドアプリの最適化をする

去年の11月くらいから現在までカクツキほぼ無しに快適プレイしています。
(自分はイヤホン嫌いなので端末スピーカーか外付けスピーカーでプレイ)
一時期、カクツキがある時は「4x MSAAを強制」「HWオーバーレイを無効」にチェックを入れたら改善しました。
後は、端末再起動での改善が多いです。(1ヶ月に1回しか再起動してなかった)
自分の感覚ではデレステの更新時に判定が多少前後します。

また、電波(電話、Wi-Fi)が悪い時やバッテリーの温度が40度近くなると、
カクカクと画面が飛んだりします。

・ その他の対策
 モバイルデータOFFか、機内モードでやると良いかも。
 イヤホン(ヘッドホンとか)やBluetoothでやるとカクツキがさらに軽減。
 (端末スピーカ出力は負担がかかる)
 環境によりますがBluetoothでの遅延で判定+50で何とか出来る。
 運営に+51以上設定出来るようにと要望出したけど、いつ来るかな?


・ 自分のデータ
 フルコンPRO ほぼ全曲
 MASTER 31曲(LV26以下)
 (LV28のTOKIMEKIとTrancing Pulseはあと少し1〜3niceか数miss程度)


・ 一部他の端末でも言われていますが、デレステを途中で中断(ホーム画面に戻るなど)すると、
カクツキや抜けが起こります。一度、最近使用したアプリから消してデレステ再開すれば改善します。

参考元:デレステの高負荷問題とその対処法 | ぴけっとガジェット
http://pikegadge.com/imas-sl-stage-issue/


○追記(17.02.23)
前の記事から5曲MASをフルコン(そのうちLV26を1曲)
今までがイベントしかやってなかったり、連続して同じ曲をプレイしてなかったのでフルコンが取れそうな曲も放置だったかな?
それとアプデ後、判定が変わった気がします。
判定16にして測度を8.4〜8.6にしたら一部の曲はコンボが繋がりやすくなったと思います。判定18で測度8.8の方が良い場合もありますが・・・。
去年のやり始めた7月頃は判定15だった時もあり。


■余談
この端末と関係ないですが、HTC J butterfly HTL23は非推奨にした方が良いかもしれません。(公式には推奨とあり)
開発向けオプションでタップ表示ONで確認すれば分りますが、指を近づけた時に判定が真ん中の1つにタップが集中します。この仕様の影響で指同士の間隔が狭いと同時押し、フリック、長押しでミスが出ます。
性能が良いのに、このタップ仕様ということがあるので他の端末確認が必要かもしれません。


HTC10は高性能でもあり、色々とネット見てたらデレステの話題があったので去年の7月頃始めました。

ソニー「Xperia XZ」「Xperia X Compact」を発表 USB Type-Cは防水?

雑記/サイト更新 [コメントを書く] [TB()] 2016年9月5日(月) 16:50

HTC10に機種変更した自分には関係ない話題なんですが
ちょっと気にかかった所があったので書きました。

USB Type-Cに防水機能が可能になったのか?
Xperia XZは防水防塵は対応していて
Xperia X Compactは防水防塵非対応
と、情報では出ていました。

何故、Compactは非対応かは分かりませんが、
HTC10は、USB Type-Cを付けた為に防水が非対応となりました。
次のHTCスマホは、対応するのかなと思っただけです。

違いと言えば
HTC10は、USB3.1 Type-C
Xperia XZは、USB2.0 Type-C
でしょうか。

ちなみにHTC10は、simカード、microSDの所は防水仕様で
防塵も付いて、1分水に付けても大丈夫?(動画あり)です。

HTC 10はIP53の防滴・防塵に対応 | ガジェット通信
http://getnews.jp/archives/1444160


ソニーの最新スマホ「Xperia XZ」と「Xperia X Compact」を実際に触ってみるとこんな感じ - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20160902-sony-xperia-xz-hands-on/

HTV32(HTC10) 色々と書いていく

雑記/サイト更新 [コメントを書く] [TB()] 2016年8月16日(火) 18:19

HTV32(HTC10) 色々と書いていく

自分が使っていて気になった事などをまとめます。


■システムフォントの変更
 今は公開されてませんがFlipFont Manager 1.0.0が使えました。
 HTL23の時に公開されてすぐGoogleストアから消されましたが
 apk保存してたので自分はそちらを使っています。

 FilpFont Managerについて - TETSUの開発ログ
 http://tetsu31415.hatenablog.com/entry/2016/06/12/003615
 こちらにて、FlipFontManager 1.2.0が公開されています。


記事作成中...

Android6.01 HTV32(HTC10)の電池持ちについてなど

雑記/サイト更新 [コメントを書く] [TB()] 2016年6月23日(木) 22:35

6月19日にHTL23からHTV32(HTC10)に機種変更しました。
使っていて気づいた事など、ここに書いていこうと思います。

Android6.01 HTV32(HTC10) について
16.08.10 16.07.19 16.06.28 16.06.24 更新

参考元
【解決】Android6.0のバッテリー異常消費/動作が重いバグ不具合の対処設定方法
http://d-navi004.com/android6-0-battery-bug-taisyo


1.「ホーム画面」→「設定」→「位置情報」→右上の「スキャン中」
 「Wi-Fi スキャン」「Bluetooth スキャン」→OFF

 設定→電源 のWi-Fi表示バーが付いたままでしたが(下の画像参照)
 上の項目をOFFにしたら消えました。
 Wi-Fi スキャンはAndroid5以下ではWi-Fiの設定にありましたね。

※「Wi-Fi スキャン」がいつの間にかONになるのは
 ロケーションがOFFで「マップ」を使った時に出る
 「現在地情報を使用しますか?」で「はい」を選んだ時になります。
 その後、ロケーションをOFFにしも「Wi-Fi スキャン」がONになったままです。


2.「設定」→「Google」→「検索とGoogle NOW」→音声
 →「OKGoogle」の検出
 →「Googleアプリから起動」と「任意のアプリから起動」をOFF



Android 6.0/6.0.1でバッテリー消費が激しい原因はWiFiスキャン「ON」と位置情報の「高精度」モード | スマホ評価・不具合ニュース
http://sumahoinfo.com/android-6-0-6-0-1-battery-drain-fix-wifi-scan-on-ichizyouhou-settei

 上の記事では
 >「Wi-Fiのスキャン」をオフにしていると余計なバッテリーを消費する
 機種にもよるのかな?


☆16.06.28
 上の1と2の項目だけで電池持ちがかなり良くなりました。


■通常では出せない設定や項目など
QuickShortcutMaker
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sika524.android.quickshortcut&hl=ja

いろんな設定とかのショートカットが作れるアプリですが
普通では開けない項目も表示され開けたりします。

auのスマホではAPNの編集が通常?では出来ませんが
「APN」と検索して「設定 APN」を選び起動すれば
上に+が表示されて新しく作れるようになります。
しかし、入力時に「-」ハイフンを入れるとエラーが出て上手く設定が出来ません。
やり方があるかも知れませんが・・・。
「FilterProxy」というアプリ使いたかったんですけどねぇ。

HTCの機種はAndroidのバージョンを連打で隠しゲームとか起動が出来ませんが

「システムUI デザートケース」
「システムUI Marshmallow Land」

を起動すれば開けました。

「設定 テスト中」
という項目では、アプリの統計や端末情報が見れたりします。

※Android6.0の「システムUI調整ツール」はありませんでした。
※他にも通常では設定できない項目も設定できてしまうので
 間違って変更しないように注意が必要です。

APN設定画面



■その他
・変換アダプタを使えば、今までの充電器や外部バッテリーなど使える。
 
 【2個セット】Anker USB-C & Micro USB アダプタ (Micro USB → USB-C変換アダプタ)
 Tronsmart【2個セット】USB Type Cアダプタ Micro USB(メス) to Type-Cアダプタ

 値段も同じだし、どちらUSB2.0です。上のどちらのでも使用可能。
 あえて言えば保証期間の違いくらいかな。
 自分は当時、Ankerが売れ切れていたのでTronsmartを買いました。
 Tronsmartの方は商品名に「HTC 10に対応」まで書いてあったりします。


・非防水だが、 IPX3等級の防水(IPX3レベルは防滴となる)にのみ対応。
>HTC 10の浸水検証動画が投稿 ― 動作可 | HTC速報
  http://htcsoku.info/blog/2016/06/28/www-perfume-water-test/
 こちらの記事に、2分間水に浸し乾かせば動作可能と動画もある。
 USB Type-C端子が防水ではないのが問題があるが、水に落としても
 すぐ壊れる事はなさそうだ。

・通知バーから歯車のアイコン長押しで設定に追加される
 システムUI調整ツールは非対応です。

・HTL23では天気のアプリで「気圧」が量れたのにHTV32では未対応です。(16.08.10修正)

・何処かで見た記事でしたが、Android6.0はCPUパフォーマンスが上がった為
 開発者向けオプションのGPUレンダリングはOFFの方が電池持ちがよい?

・設定→アプリ アプリの表示が少ないと思いましたが
 右上のメニューから「システムの表示」をクリックすれば全て表示されました。

 「TouchPal - ○○○」というアプリ(中国製のキーボード)が43個(言語)もあります。
 設定の「言語とキーボード」で使えますが、必要ないので無効しました。
 使って無くても裏で通信(ファイアーウォールで確認)をしているので
 無効にした方が良いかもしれません。


HTV32 Wi-FiスキャンON→OFF状態


HTV32 約3週間後の電池持ち

充電95%で止めて、朝と夜にBluetoothで音楽40分ずつ。
ラジオ録音1時間 LINEやメールを少し使用でこれくらい。



HTL23 余り使わなかったときの状態

<< 前のページ

合計/ 昨日/ 本日/ 0∞零∞0 〜雑記/サイト更新情報〜

MySketch 2.7.2 written by 夕雨